Steelartjun(スチールアートジュン)の作品は
一点一点すべて手作業。
鉄工所を経営し、25年。
鉄を知り尽くした高山による作品です。
もともと趣味として家庭で使用する
キャンドル立て、鉄の棚などを製作していました。

椅子を製作し、知人に見せたところ、見ているだけで癒される、
また、夕日に照らされた姿がすばらしいと好評だったため、
本格的に製作をはじめることに。

イメージデザインから、設計、素材選択、製作まで
すべてを手掛けております。
レーザーを一切使わず、
すべて一本一本手曲げで制作しております。

小さな文様を、ガスであぶりながら曲線を描き、
細部までこだわった優美さを追求します。

細部までこだわって作られた繊細な文様は、
日に当たるとその影が壁や床に映し出され、
それまでもがインテリアのような計算された美しさです。

手曲げした鉄には塗料が塗られ、
乾いては塗り直し、合計12〜13回の塗装が施されます。
季節によって塗料の乾きも異なり、夏は鉄が温かいため手早く、
冬は色がつかないため、時間をかけて塗ります。

設計から完成まで一貫して職人の手作業となるため、
一脚に2〜3ヶ月の時間がかります。


わざと古びたように加工された素材感は、
どんなお部屋でもすんなり調和してくれることでしょう。


長い年月にも風化することなく、
流行にも左右されないデザインで
時間の流れとともにさらに魅力を増していく・・・

個性ある鉄の曲線とぬくもりのある天然木と組み合わせを、
ぜひお楽しみください。
   

カートの中身

ショッピングカートを見る

椅子制作の想い


お問い合わせ

        

商品カテゴリ


おすすめ商品


店長あいさつ


高山 喜代美

職人としてぜひ皆様に伝えたい鉄の魅力。鉄という素材に秘められた可能性をぜひ感じてください。あなただけのオーダーメイドの椅子も手掛けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

店長日記はこちらから


rss atom